会社沿革

昭和 47年5月1日

昭和 50年7月2日

昭和 48年4月1日

昭和 50年4月1日

昭和 54年4月1日

昭和 60年7月1日

昭和 61年5月15日

平成 3年10月28日

​平成 9年4月1日

平成 20年7月14日

平成 21年2月2日

平成 22年7月1日

平成 24年11月27日

平成 24年11月27日

平成 26年4月1日

平成 26年7月1日

​平成 26年8月1日

平成 26年12月12日

大阪府吹田市江坂町にて板金工場を営む

株式会社設立 名称を株式会社エース厨房機器製作所とする

メーカー下請けも頻繁に受けるようになり、工場を増築

日本厨房機器工業会へ入会

事業拡大に向け営業事務所(販売専門)を敷地内に新築

地域密着型の経営方針のもと、吹田市へ入札参加開始

長年の功績により日本厨房機器工業会より表彰

大阪府建設の登録及び許可取得

​近畿厨房機器協同組合へ入会

吹田市江坂町から山田東へ移設

地域貢献・活動の功績が認められ吹田市商工会議所より表彰

官公庁他・電子入札参加開始

大阪府知事より長年の功績が認められ表彰

長年の功績により近畿厨房機器協同組合より表彰

茨木営業所を開設

会社移設(同吹田市内)

​会社代表者を川畑寛明へ交代し会社名をACE厨設㈱へ変更

​茨木営業所を分社化し「エースフィールド株式会社」として法人登記

あなたの街の厨房屋さん・主要メーカー販売代理店

 地元で選ばれ続けて45年の実績があります

事業拡張中ACE厨設の協力業者募集